兵庫県三田市のミニバン専門中古車オークション代行

兵庫県三田市のミニバン専門中古車オークション代行

車に関すること

ハイブリッド革命児ノートe-POWERで筑波を走ったら・・!?

e-POWERを搭載したノートで筑波サーキットを走ってみたら

cut2017_0110_1112_34以前ブログでもノートe-POWERについて述べたが、ノートの販売は絶好調のようである。http://flowerauto.jp/car/2016/12/1345/

このノートシリーズハイブリッドと言って、駆動させるモーターの電気を発電させるためだけに

エンジンが回っているというもの。

駆動だけのイメージで行くと電気自動車と同じということだ。

電気自動車というと、モーターのトルクが一気にMAXに達するので、結構な速さで加速する

というイメージがあるが、このノートも御多分に漏れず、かなり速かった!

ノートの動力性能についてちょっとおさらいしておこう。

エンジン:最高出力:79ps/5400rpm      最大トルク:10.5kg-m/3600-5200rpm                                 モーター:最高出力:109ps/3008-10000rpm 最大トルク:25.9kg-m/0-3008rpm

静かでトルクフルなその走りは期待以上のものだった!

さてこのノートを筑波に持ち込んでテストした(CT誌)内容があるのでご紹介する。

結果ラップタイムは、1’21’’985 であった。(歴代1022位) トップスピードは132.98km/h

走りの感じなのだが、まず加速をはじめると気持ちよく加速できたことだそうだ。この加速感は

インプレッサや86以上の力強さを感じたようだ。確実にワンクラス上の走りを提供する。

ラップの結果は、決して満足のできる内容ではないが、静かでトルクフルな走りは満足できるもの。

気になった点は、2週目になると5%ほどスピードダウンした。これは、最初のバッテリーのチャージが

少なくなることで、エンジンでチャージをするためだ。それとここまで頑張る走りのユニットに対し、

ハンドリングがもう少し頑張って欲しい感じだった。

cut2017_0110_1116_00それは大きな横Gを受けるとパワープラントが揺れ動くようで、これがハンドリングに悪影響を与えるようだ。

まあしかし、筑波サーキットでの限界走行でのことなので、普通の市街地での発進・停止・曲がるといった

動きにはほとんど影響はないであろう。

ノートの試乗は各日産のお店でやっているので、興味のある方はぜひ予約して乗ってみよう!http://map2.nissan.co.jp/c/f/TESTDRIVE/NOTE/

 

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

COMMENT

*
*
* (公開されません)

Return Top